top of page

高校入試への不安に打ちかち,自信を持つために


 こんにちは。志望校に合格した僕から,みなさんに3つのアドバイスをしたいと思います。


 1つ目は,規則正しい生活を送ることです。みなさんは,勉強やゲームなどをしていて,気づいたら「もう夜の2時!?」となった経験はありませんか。深夜まで起きていると,学校の授業中にとても眠たくなってしまいます。僕は塾に通っていませんでしたが,内申点でオール5を取れました。なぜとれたのかというと,それはただ1つ,「授業を聴いていた」ことだと思います。ですが,授業を耳だけで聞いていても意味はありません。しっかりと頭で理解しながら授業を聴くようにしましょう。これをしたから僕は志望校に合格できたと思っています。授業中は眠たくなってしまうこともあると思います。これは仕方がありません。しかし,少しでも眠たくならないようにするには,規則正しい生活を送ることがいちばんです。僕は,夜10時には寝て,朝7時に起きるという生活を送っていました。僕は,これで授業中に眠たくなりませんでした。なので,みなさんも規則正しい生活を送るようにしましょう!


 2つ目は,五ツ木の模擬テストを受けることです。五ツ木の模擬テストは,自分の偏差値や志望校の合格可能性などを判定してくれるテストです。そして複数回受けることができます。例えば,3回受けるとすると,1回目は自分の学力がどのくらいであるかを知り,2回目は目標に届いているかを知り,最後は1回目2回目よりも成績や学力が伸びたのかを判断できます。そして,目標に届いていると自信がつきます。自信を持ちすぎるのは良くないですが,少しの自信を持つことはとても良いことだと思います。その自信をつけるためにも,五ツ木の模擬テストを受けましょう。


 3つ目はコツコツ勉強をすることです。受験の日が近づくにつれて,合格できるかどうか不安になり,僕は一気に勉強をしましたが,一気に勉強をしてもすべてを覚えられませんでした。なので,早くに受験勉強を始めるようにしましょう。国語や数学,英語が苦手な人は,少し勉強しただけではなかなか理解できず,テストも解けないかもしれません。先生に聞いたり,問題集をひたすら解いてテストに向けて対策しましょう。社会や理科が苦手な人は,一問一答などで用語を覚え,その後に問題集で理解度を確認しましょう。また,過去問を解いてテストに慣れていくことも大切です。


 僕はこれらのことをして志望校に合格できました。みなさんは受験が不安かもしれませんが,自信を持ってください。一生懸命頑張っていれば,きっと合格できます。自分に合った高校を見つけて合格を勝ち取り,楽しい高校生活を送れるように,今は勉強を頑張りましょう。


A高校 Y.Nセンパイ


閲覧数:52回

最新記事

Commentaires


bottom of page