top of page

今年、受験生のみなさんへ

 


 私は,中学3年生になってから学校や塾の先生,親に「今年は受験生だよ」とよく言われるようになりました。そのころは高校をどのように選べばよいか,何から勉強すればよいのかまったくわかりませんでした。しかし,高校見学に行ったり,友達と進路について話したりするうちに,高校で何をしたいのか,何を頑張りたいのかイメージできるようになりました。行きたい高校が決まってからは,目標ができて勉強にも身が入り,日々勉強を頑張ることができました。そして,志望校にも無事合格することができました。


 中学3年生のみなさんは,私が中学3年生だったときのように,何から始めたらよいか,何をすればよいのか悩んでいるかもしれません。まずは,中学校生活に後悔のないようにしてください。中学3年生の1年間は,思ったより早く過ぎていきます。確かに勉強をすることも大切ですが,最後の学校行事,友達との普段の学校生活も同じぐらい大切だと私は思います。中学校生活の1日1日を大切に過ごしてください。


 そして,高校見学はたくさん行くことをおすすめします。高校へのイメージが湧きやすくなるからです。公立,私立合わせて,4つは行った方がいいと思います。


 それから,中学1・2年の範囲をしっかり復習し,完璧にしておくことが大切だと思います。


 また,五ツ木の模擬テストを受けて,自分の実力や苦手なところを知り,勉強の仕方を工夫することも大切です。


 最後に,これからテストを受けることも多くなり,まわりからは「勉強は?」と言われてつらい時期が続くかもしれません。ですが,この1年を頑張ったら楽しい高校生活が待っています。今,学校の成績が悪くても,これからしっかりと勉強を頑張れば間に合います。最後まで諦めず,これからも頑張ってください!


U高校 N.Y.センパイ

閲覧数:21回

最新記事

Comments


bottom of page